タマとゴロは、生まれた時から、ずーっと一緒・・・
by tama-yan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


建替え日記 『古家解体』

メーカーを決定すると、とにかく忙しくなった。
まずは希望の間取りやら設備で見積りをすることになった。それと平行して地盤調査やら、本体工事以外の諸経費のことやら・・・とにかく知らない事が多すぎて、次々に質問したり調べたり。

それともうひとつ、「借り住まい」を捜し始めた。まだ見積金額も出ていない時期ではあったけれど、建替えると決心した時から、この事が心配で・・・
普通の「借り住まい」なら何とでもなるが、m(=⌒ェ⌒=)m宅には、タマ・ゴロが居る。猫が二匹もいてOKの「借り住まい」が、そう簡単に見つかるとは思っていなかった。

が・・・ 見つかった!

とにかく幸運・強運・悪運なのか何でも良い♪ ひょうたんから駒>違っ
借家でも何でもない空き家を持ち主の方のご好意で、貸していただけることとなった。
でも、まだメーカーと契約もしていない・・・(^o^;

その間、相方は銀行とローンの話しを進め、必要書類を着々と準備。メーカーとの本契約の前にローンの話しも決めてきたのであった。
お互いに仕事を持っている上、休日がバラバラのすれ違い夫婦。とにかく先手先手で準備していく必要があった。

そんなこんなで無事メーカーとも契約完了♪ バタバタと引越ししていよいよ本格的に工事が始まることになった。

いざ取り壊すとなると、何とも愛着が湧いてくる。取り壊しの前日、ガランとした古家の中でしばらくボーっとしていた。
b0036594_23592393.jpg


b0036594_00624.jpg
古い家屋の取り壊しは、夫婦とも仕事で留守の間に行われた。仕事の帰りに見に行くと、すでに瓦礫の山となっていた。夜で何も見えないので翌朝早く夫婦で自宅を見に行くと、変わり果てた我家が・・・何となくシンミリとしてしまった。
[PR]
by tama-yan | 2004-11-26 00:04 | 建替え
<< 師走! 11月23日 チョット休憩・・... >>