タマとゴロは、生まれた時から、ずーっと一緒・・・
by tama-yan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

暴れるぞ・・・(ーー;

派遣先のISO監査は、来年1月の後半に決定したとメールで通知がありました。
日程が決まったので、うちの部署でも各人の担当を週明けには打ち合わせるそうです。

が、   隣の部署は何も動きがありません。

先週あたりから、m(=⌒ェ⌒=)mは自分の部署のISO関係のお仕事は他の人に任せ、隣の部署のお手伝いにまわっています。
日々の仕事を終えてから取り掛かる事になるので、自然と残業になります。週末も自分の仕事が忙しかったのですが、毎日少しずつでもISO関係の仕事も片付けていかないと、量がハンパじゃないので時間が足りなくなります。結局、残業して隣の部署の仕事をしていました。
気が付いたら、隣の部署、誰もいませんでした・・・ 

全員帰ったんだ~~!  うちの部署も係長とm(=⌒ェ⌒=)mの2人になっていました。

そのうち 暴れてやる~~! o(>.< )o o( >.<)o
[PR]
by tama-yan | 2005-10-29 21:03 | 仕事

テレビ壊れました・・・

数日前、突然テレビが映らなくなりました・・・>ぉぃ

購入してから、まだ2年もたってないのに・・・o(;△;)o
当時、液晶テレビ普及してきた頃で、まだまだ値段が高かったのです。
プラズマは、もっと高いし・・・
色々考えたけど、どうしても「デジタルハイビジョン」が欲しかったので、32インチのブラウン管のテレビを購入したのでした。
それでも我家には贅沢な品物で、ハイビジョン番組を見ると、その映像のきれいな事に感動しておりました。

最初はリモコンに付いてる「知らない機能のボタン」でも押したのかと思い、色々リモコンをいじくったり、電源コードを抜いてみたりしましたが直りません。
その内、テレビの前面に小さなランプが点滅しているのに気が付き、ゴソゴソと分厚いテレビの説明書を探し出しました。>これは説明書を読まないと・・・わ・か・ら・ん(T_T)

どーやら、本当に故障している様なので、説明書に書いてあったコールセンターに連絡、修理の予約を取りました。しかし、夜間の修理はモチロンやっていないので、結局週末まではテレビ無しの生活となりました。(^^;
まぁ、2階に行けば各部屋にテレビは有るのですが、m(=⌒ェ⌒=)mは、寝る時以外はほとんど居間にいるので(パソコンも居間にある) 結果的に修理出来るまではほとんどテレビは見ませんでした。

何となく物足りない感じはあったけれど、夜はテレビが無くても何も困りませんでしたが、朝はチョット困りました。朝はテレビを付けて、番組のコーナー等で時計代わりにしていたからです。(^^;

やっと修理に来てもらって、30分程で部品を取り替えて無事復活~!!
どうやら、メーカー側での不具合があったらしく、「無料交換」となりました。
ま、対応も最初のコールセンターの時から丁寧だったし、無料だったし(これが重要?)良しとしました。
[PR]
by tama-yan | 2005-10-29 20:49 | 日常

今度は品質ISO

数日前から、ISO審査の準備に取り掛かりました。
チョット前に終わったばかり・・・なのは、「環境」で、今回は「品質」です。(^^;

監査は来年早々なのですが、うちの部署と隣の部署は一年前に別々の部署に別れたばかり・・・
組織変更に伴い、色々と変更・確認事項が出てきているのです。

うちの部署は他の人に任せておいて、とりあえず、隣の部署の準備のお手伝いです。
ぢつは、この隣の部署、ほとんどの社員さんが異動してきたばかりで、ISOの準備も何も始めていなかったのです。
事務の派遣さんも入ってまだ半年たっていないし・・・ って事で、またまた「期間限定」でお手伝いすることとなりました。

今回のお手伝いは、m(=⌒ェ⌒=)mから申し出ました。
来年から、この隣の部署は新事務所に引越しするそうなので、本当にうちとは別々の事務所になってしまいます。それまでに隣の部署の派遣さんに、完全に事務のお仕事全般を渡したいと思うからです。
入って半年もたっていないのに、未処理の仕事が山になって残っていたらイヤですからね。(^^;
週明けから、また残業モードに突入しまーす! 頑張るのダ~!>体力持つかなぁ・・・

b0036594_21494258.jpg
[PR]
by tama-yan | 2005-10-22 21:40 | 仕事

京都日帰り旅

昨日の日曜日、京都へ日帰りで行ってきました。

今回は、哲学の道をのんびり散策し、祇園でランチ、錦市場で買物・・・ってコースでした。
b0036594_2248187.jpg
行楽シーズンを外し、人出の少ない頃を狙って、のんびのと見て回りました。
哲学の道では、いつも立ち寄る「モビールのお店」や「猫キャラ小物のお店」などでゆっくりお買い物。b0036594_22452250.jpg

そうそう、「よーじや」も出来ていてビックリしました。まだ買い物客が誰も居ない「よーじや」なんて初めてでした。のんびり買物して出ようと思ったら、次々に買い物客が入ってきました。(^^;

祇園の花見小路は、今までの近寄りがたい雰囲気が一変、各店とも入りやすくなっていました。
美登幸で和食の昼食を取り、たった一つ残っていた「梅ちりめん」を買いました。
京都の和食って、見た目もきれいだし、食べても美味しいし、ホント満足、満足♪


b0036594_2245454.jpg錦市場では、漬物を買い込みました。他にも海産物やら野菜やら、欲しいものは沢山ありましたが、保冷バックも持って来なかったし、やはり生ものは買えません。

最後は大丸の地下でお土産のお菓子を買い込み京都駅へ戻りました。
夕方の伊勢丹はチョー混むので、土産のお菓子は四条の高島屋か大丸で買っています。(^^;

何だか、観光と言うより、食事と買物に行ったような気が・・・
たっぷり歩いて、たっぷり食べて、たっぷり買物をして大満足で帰りました。
[PR]
by tama-yan | 2005-10-17 22:35 | 日常

無事カエル

今朝、子供1号が、大きな荷物を抱えて帰宅しました。

ぢつは・・・ バリ島へサーフィンに行っていたのです。(^o^;
出発したのは何とバリ島でテロの爆弾事件があった当日!
テレビのニュースを見た時は本当にビックリしました。

多分、高級ホテルにも泊まらないし、お金も持ってないので、現地の安い大衆食堂か屋台にしか行かないだろうし、大丈夫とは思っていましたが、日本人を含む多くの方が亡くなられたとなると、やはり心配でした。

翌日、早々に「無事だよぉ~~」と国際電話がありました。
よくよく聞くと、爆破されたレストランと同じビーチに滞在しているとか・・・
爆破されたレストランの近くも爆破の何時間か前に通ったらしいが、爆発の時の音とか騒ぎは気が付かなかったそうです。後から事件を知り、日本で家族が心配しているだろうからと、全員順番に電話をしているのだと言っていました。

予定通り滞在すると言うので、「繁華街には近寄らない」「何も無くても、途中でもう一度連絡を入れる」の二つを約束させて電話を切りました。

約束通り、滞在期間の途中で、「別に何も無いけど・・・」と、無愛想な電話がありました。(^^;
そして今朝、無事に帰宅した訳です。
テロなど、二度とおきませんように・・・
[PR]
by tama-yan | 2005-10-15 20:01 | 日常

独り言

派遣先では、部長のすぐ横に座っています。>どうやら、みんながその席を敬遠するので、係長が困って事務所で一番古株になってしまったm(=⌒ェ⌒=)mの席に決めたらしい・・・

最近、部長がPCの画面を見ていて突然しゃべり始めます。

「はっはっは~!だからダメだって言ったじゃないか・・・」

届いたメールを読んでいて、思わず「独り言」をつぶやいているようです。(^^;

m(=⌒ェ⌒=)mは、自分に何か話しかけたのかと思って、仕事の手を止め部長の方をチラっと見るが、「独り言」だと分かってまたキーボードを打ち始めます。
こんな事が一日に何十回と続きます・・・

部長が席を立ったので、やれやれ・・・と、仕事に集中。(; ̄ェ ̄)_|[PC]|
入力中に日報の記入ミスに気が付き、ふと手が止まります。

「わっ、誰だ!こんなミスを~ ぶつぶつぶつ・・・」

いつの間にか、自分が独り言をつぶやいている事に気が付き、 『やばっ!』 と周囲を見渡します・・・|_ ̄))そーっ
[PR]
by tama-yan | 2005-10-06 23:55 | 仕事

英語でしゃべらないと・・・

子供2号の高校の時のネタでもうひとつ・・・>ネタなのか?(^o^;

昨日も書きましたが、子供2号は英語が大の苦手でした。英語どころか、カタカナも危ない・・・ような状態でした。>汗
そんな子供2号が高校2年生の終わり頃、いよいよ進路を決める時期となりました。
まず、進学か就職か? 勉強嫌いの子供2号でしたが、当時は高卒の就職が激減!就職浪人にもなりかねません。

そんなある日、子供2号が突然、「英会話を習いたい!」と言って来ました。

「英会話を習う?本気か~~」

いやぁ、本当に聞き間違えたのかとビックリしました。(@_@;
本人が言うには、「ホテル業界に就職したいので、専門学校へ進学したい。その為にも苦手な英語を勉強しておきたい」って事でした。
今まで将来の事なんて、なーーーんにも考えていなかった子供2号が、本人ナリに考えた結果だったので、親としても本人の希望を優先することにしました。

それから一年半ほど、子供2号は週に2回、外国人講師の英会話教室に通いました。専門学校にも入り、無事、第一希望のホテルに就職する事ができました。>メデタシ、メデタシ

毎日、外国からいらっしゃったお客様の対応に追われているそうですが・・・
ぢつは、いまだに英会話は苦手なんだそうです。>ぉぃ(^o^;

英会話教室に通ったお陰で、ヒヤリングはかなり上達したそうで、お客様の話はだいたい聞き取れるそうです。しかし、それに答えようとしても、なかなか言葉が出てこないのだそうです。
高い授業料、払ったのに、効果は半分だったのか・・・☆ヽ(o_ _)o
[PR]
by tama-yan | 2005-10-02 18:33 | 日常

工業簿記

昨日、無事に「棚卸」を終えホっと一息ついています。

少し前に入ってきた新人派遣さんから、「棚卸って何やるんですか?」と質問され、「製品や仕掛品、部材の数を数えるんですよ」と答えましたが、あってるのかなぁ・・・>ぉぃ
遠い昔に習った「工業簿記」の知識を記憶の彼方から引っ張り出して、一生懸命説明しましたが、ほとんど忘れてしまったので冷や汗が出そうでした。(^^;

工業簿記の話題が出て思い出したのが、子供2号の高校時代の簿記検定の事です。
当時、子供2号は商業高校の2年生でしたが、(親ゆずりの為か)勉強はキライで、特に簿記と英語が苦手でした。>何の為に商業高校を選んだのかわからん・・・(ーー;
ところが担任の先生が工業簿記の先生で、「工業簿記の1級の検定にクラス全員合格!」という、とんでもない目標を掲げてしまったのです。(注)日商ではなく、全商です。(^^;
これを聞いて、一番あわてたのがm(=⌒ェ⌒=)mではなく、子供2号本人でした。

子供2号 「びえぇ~~ん! 私だけ落ちたら・・・どうしよぉ~~~!!!」

m(=⌒ェ⌒=)m(影の声) 「今のままじゃ、当然落ちるよなぁ・・・ぼそっ」

さて、どうするのかと思って様子を見ていると、担任の先生が、検定の前に集中して「クラス全員合同補習授業」を実施してくれたのです。模擬テストも何回も実施して、本番直前には帰宅時間が結構遅くなったので、何回か学校まで迎えに行った事がはっきり記憶に残っています。
子供2号も「こんなに勉強したのは初めてかも・・・」というくらい補習で勉強したようです。

そして、とうとう検定本番!
後日、子供2号が「全員合格した~!!!」と大喜びで報告してくれました。
担任の先生も「全員合格」には、かなり驚いていたそうです。やはりうちの子供2号みたいに「出来の悪い」のも居ますから・・・(^o^;

学校で担任の先生から「全員合格」の知らせを受けた時は「鳥肌がたった」と言っていました。自分が合格した事も本当に嬉しかったけど、「全員」というのが格別だったようです。
この事をキッカケにクラスの団結力が見る見る変わった・・・と言っていました。

親としては、担任の先生のご努力にただただ感謝!でした。
子供2号にとっても、「やれば出来るんだなぁ・・・」と思える、忘れられない思い出になったようです。
[PR]
by tama-yan | 2005-10-01 22:53 | 日常